読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

foootan’s blog

でぐちまでのまいにちを大切にするのだ(宣言)

まなざし

言葉じゃなくても伝わるものがある

言葉じゃないから伝わるものがある

言葉じゃないから、心にささる

それは、決してごまかせない感情


ありがとうのまなざしに

思い出の波が押し寄せて

思わず目を背ける

それは、まだ拭えない感情


ささったそれはそのままに

抜くと痛みがもう一度きちゃうから

そっと胸をおさえて

感情の波をおさえる






いちごいちえ

自分の人生の登山道を

振り返って見たら


地図には天気は書いてなくて

石ころも書いてなくて


仕事ずっと続くだろうとか

恋人すぐ離れるだろうとか


予測する「ナンセンス」

そんなことに気付かされた


今だって予測外のことに

翻弄されて泣きそうだけど


それは自分可愛さゆえの

甘えであり逃げであり


かけがえのない時と自分

孤独だから優しくなれる


翻弄されてる暇はない

一期一会と立ち向かえ自分


主演だもの

すべては場面でできていて

つなげて時間を紡いでいく


時間の流れも各々で

残る場面もそれぞれで


だから場面のすみっこは

人の個性があふれだす


監督演出自作自演

私を一番に生きていく






ココに

ココに見えるもの

聴こえるもの

触れるもの

味わうもの

香るもの


感じるもの


いま、ココに


全部

あなたしかできないこと

こころのミナモ

満たされたコップは

すぐこぼれちゃうから

8ぶん目がちょうどいい


こころのタンクもそう

パンクしないように

少し空けておくの


でも、それでもあふれて

どうしようもない時もあって

そんな時は涙を流すの


だから、涙は止めないで

流れた時にはああ溢れたと


こころの水面が穏やかに

なるまで涙を止めないで




ぼっち

たくさんの人が歩いてる

自分もその中のひとり


隣の人が考えてることは

私にはわからない


だから自分のことくらい

わかりたいな


わかろうと、し続ければ

心も体も大事にできる


人混みの中の自分を

大事にできたなら

助けてって言葉にできる


だから1人で悩んだり

生きたりしないでいたい


みんなひとりぼっち

みんなお互いさまだもん


かけがえのない心とカラダ

自分を大事にしよう






気持ち

気持ちは心の鏡

見えてるそのものじゃない

何を写してるかに気づけたら

きっと自分に優しくなれる