foootan’s blog

でぐちまでのまいにちを大切にするのだ(宣言)

大切な人に

今週のお題「もしも魔法が使えたら」


もしも魔法が使えたら、

大切な人の願いを叶えたい。


大切な人の幸せが

私の願いだから。


魔法が一度きりならば、

それでもそうしたい。


泣かないで

まおさん、泣かないで。


人生は一度きり。それが一生。

そう言っていましたね。


一生懸命って言葉の意味、教えてもらいました。


もう、泣かないで。

あなたの笑顔が見たいです。



ドス黒い注意報

自分の心がドス黒いと

久しぶりに自覚したの


妬み、ひがみ、それから

恨み


どれも黒い心から生まれ

体をむしばんでいく


今日自覚できてよかった

まだ再生できるかな




もしも

今週のお題「もしも魔法が使えたら」


もしも魔法が使えたら

思い通りになりすぎて

私が私でなくなりそう


ほどよくできないことばかり

うまくいかないことばかり

後悔すること、ばかり


そんな自分でちょうどいい




蜜月

旧友たちと久しぶりの顔合わせ

あの頃は蜜月だったねと語る

横顔には変わらない面影が


言葉をシャボン玉みたいに

お互いにふくらませて

弾けるのを楽しんだ


時間はもどらなくていいと

思わせてくれる時間

今だって蜜月なんだ





いつも心に

ふとした時に浮かぶ場面や言葉は

だいたい決まってる。


ネガティヴな時は不快だった場面。

ポジティブな時は嬉しかった場面。

迷う時は、誰かさんの顔。

誰かさんの顔が出る時は寂しい時。

誰かさんとの嬉しかった思い出は、オールマイティ。


あれ?そしたらさ、オールマイティ思い出ひとつあれば何でも乗り越えて生きていけるよね。


いいことに気づいた!



平井堅の歌声

今夜の番組で平井堅の歌を久しぶりに聴いた。

想いを言葉に感情を抑揚にした歌声は心に響いた。

自らの意志で他界した友達へのメッセージは、きっと友達の魂のメッセージそのもの。

等身大な人間性を惜しみなくさらけ出す平井堅の温かさとその魅力に圧倒された。

歌声は誰かを救う。人間の言葉は誰かを救う。自分の言葉もそう。

知ってる、反対にナイフになることも。だからこそ、慎重に、一呼吸おき、相手を大切に想い、言葉を生み出していきたい。

平井堅さん、ありがとう。