foootan’s blog

でぐちまでのまいにちを大切にするのだ(宣言)

同じ時空で

君の名は、じゃあないけれど。


同じ時空で巡り会えて

本当に良かった。


年に数回でも会えて、

連絡とれて、

存在を感じられて。


本の中でも

神話の中でもなくて、

今ここの時空にいる。


そんなあなたのことが

心の支えで、

かけがえのない存在で。


会えなくても

触れられくて寂しくても、

それ以上に、

いてくれるだけで。


だから、同じ時空に

生まれてきてくれて

ありがとう。

天国のお父さん

今週のお題「おとうさん」


お父さん、また肩もみもみしてくれたね。


病にパワー取られて細くなった指で

私の肩、揉んでくれた。もみもみ。


本当はそうやって私にもたれかかって

いたの、わかってる。


でも、生まれて初めて、お父さんに肩もみもみされて、あの時メッセージに感じたの。


がんばりすぎるなよって。

肩の力抜きなよって。


あれから20年、ずっと忘れないあの感触。

つらいとき、そばに感じてた感触。


お父さん、

今も見守ってくれてる、お父さん。

見えなくても、お父さん。




やられっぱなし

好きな人から


メールの返事がなかったり、

連絡そのものもなかったり、

そんなことがあると、

何でないの?って、まず思う。


それから、何でのところは

疑いとか不安とかネガティブな気持ちで埋め尽くされて、

そこに埋没して、

苦しくて。。

いつしか泣いたりして、

もうダメかもなんて思って。


それで、こっちからも連絡しないもんって

思ってさ。


そこで、また泣いたりして。


そしたら、連絡きたりして、

やっと息ツギできるの。


相手を信じきれてないのかな。

ううん、どちらかといえば自分に自信が持ててないの。


これ、20年くらい変わらないパターン。


自分に自分がやられっぱなし。


ほんと成長してないなぁ。。

イマココ

50手前で振り返ってみると、

いさぎよい選択は一つもなかったな。


早産しそうになって仕事やめたり、

追い込まれて離婚したり、

選択肢にそれしかなかったもん。


迷いがあるのは考える余裕があるってこと。

決断できるのは気力体力があるってこと。


結果はどんなでも、いいじゃない。

迷い、決断できる自分がいるじゃない。


イマココを生きてこ。

それで大丈夫だよ。